2014年01月11日

シンガポールへ

ブルネイ・サラワク旅行記1日目1回目

2013年末ー2014年始のブルネイ・サラワク旅行記をはじめます。

boruneo1101.jpg


 2013年末から2014年始にかけて、年越しでマレーシアとブルネイに出かけた。マレーシアは数回訪れているが、今回は東マレーシアともいわれるボルネオ。ボルネオは2007年に訪問していて、今回が2度目になるが、前回はサバ州を中心としていたのに対して、今回はサラワク州を中心とした。サラワク州は前回もクチンだけは訪問したのだが、今回は前回はいかなかった、ミリ、ムル、シブを訪問する。

 まずは、シンガポール、クアラルンプル経由でまずブルネイに向かう。最初の区間の関西/シンガポールはシンガポール航空を利用する。行先がきまらないうちに、シンガポールまでの特典航空券だけはとっておいたのだ。

 関西空港に着き、すぐにシンガポール航空をカウンターへ。今回はエコノミークラスだが、スタアラゴールドで利用できるビジネスクラスのカウンターは1人待ちで、すぐに手続き。なんとスター系のシンガポール航空のカウンター業務はJALに委託されていて、JALの制服を着た職員が行っていた。シンガポール航空のチケットに手書きで「NH*Gold」と記入したり、”特典航空券なのでANAマイルはつきません”とJAL(の子会社)の職員が説明するのは何か変な感じもする。指定のラウンジは、これまたJALのサクララウンジなのが意外なのだが、時間があるので、ANAラウンジにまず行ってみた。入口の案内で、逆にワンワールドであるマレーシア航空やカタール航空はANAラウンジを指定していることがわかる。

boruneo1102.jpg


 関西空港のANAラウンジを利用するのは2度目。1回目は、1か月弱前にエバー航空を利用したとき以来だ。

 入室すると、ANAラウンジは22時30分までなので、”JALさんのサクララウンジへ”と案内された。トルコ航空の出発が22時30分なのでそれにあわせているのかな。

boruneo1103.jpg


 1か月弱前に入室したときと食べ物はまったく同じだった。逆に閉店時間も近いからなのだろうが、品切れのものもあって残念であった。早々に切り上げ、サクララウンジに引っ越すことにした。ANAラウンジとサクララウンジのはしご利用はあまりできない体験だ。

boruneo1104.jpg


 ANAラウンジからサクララウンジにやってきて、入口を見ると、スター系ではシンガポール航空のほか中国国際航空がサクラを指定している。

boruneo1105.jpg

 
 
 
 
 
 深夜便の場合はサクラが指定されることが多いのか、かなり混んでいた。

 関西空港のサクララウンジはよく利用するが、いつもはJALの搭乗券を見せての入室。この日は、シンガポール航空の搭乗券とスタアラゴールドのマークのついたカードを見せての入室で、これまた変な感じではあった。
boruneo1106.jpg


 食べ物は、3.4か月利用しない間に変わっていて、焼き鳥や野菜サンドイッチ、フルーツなどが登場していて、かわりにカツサントなどが姿を消していた。ときどき変わると変化が楽しみだ。

boruneo1107.jpg

 
  
 23時ごろに搭乗。ビジネスクラス-子供づれ-資格保有者-後方一般客-前方一般客の順であった。

boruneo1108.jpg


 2-4-2の座席で前方通路側をリクエストしていたら、エコノミークラスの前から3列目の通路側が指定されていた。

boruneo1109.jpg


 フィリピンを過ぎたあたりで機内食。経路が少し複雑なのはどうしてだろう。

 シンガポール航空は前回の利用が1994年で実に20年ぶりの利用だ。悪い要素はなく、快適なフライトであった。少しではあるが眠ることもできた。同じスター系のタイ航空はよく利用するが、総合的に見てタイ航空よりもレベルが高いように思った。
boruneo1110.jpg


 機内食は、和洋の選択で、洋食にした。よくあるオムレツであるが、オムレツとしてはなかなかいいんじゃないかと思った。

posted by とんび at 11:33| Comment(6) | シンガポール

2014年01月04日

チャンギ空港より

ただいま、チャンギ空港です。今日はシブを朝に出発し、クアラルンプルで国際線に乗り継いで、夕方シンガポールにつきました。ずいぶん時間がかかるものです。シブはクアラルンプルやシンガポールよりも日本の近いのに遠回りしなければなりません。

シンガポールではトランジット客を対象にして、市内ツアーをやっているので、どんなものかと利用してみようとおもっていましたが、カウンターに行ったときにはすでに満員でした。気をとりなおし、売店で買い物をしたあとラウンジへ。最初はシンガポール航空のラウンジに行ったのですが、シャワーがないので、隣にあるダイナースのカードで入れるラウンジにやってきました。ここはシャワーがあり、すいているのでシンガポール航空のラウンジよりもいいです。
posted by とんび at 21:58| Comment(2) | シンガポール