2013年10月29日

JL408搭乗記

ルール(デュッセルドルフ・デュイスブルク・エッセン・ボーフム・ドルトムント)旅行記4日目3回目

german2427.jpg


 JL408の搭乗手続開始は17時15分。フランクフルト空港駅からターミナル1の中を通って、スカイラインでターミナル2に向かい、チェックインカウンターの並ぶフロアにやってくると、ちょうど17時。すでにJAL便に乗る客が多く集まっていた。開いているベンチで預ける荷物と機内持ち込み荷物を分ける作業などをして搭乗開始を待った。

 搭乗手続き開始。開始前から並んでいなかったが、ファーストクラスカウンターを利用できる資格があり、誰も待たずにチェックインすることができた。そのあと、出国審査場で5分ほど待たされ、制限区域内へ。フランクフルト空港は、シンガポールなどと同じく、搭乗ゲートに入る際に保安検査がある。

 JALのラウンジに直行し、シャワー利用を申し出た。2室しかないのだが、幸いすぐに利用することができた。暑い季節じゃないが、夜行便に乗る前にシャワーを利用できるのはうれしい。


german2428.jpg


 シャワーから出た後、冷たいビールを一杯。

german2429.jpg


 ラウンジの食べ物に長いウインナーがあるのがドイツらしい。機内食に備えて、ラウンジでの食事はセーブしておいた。

german2430.jpg


  ビールはもう1本いただいた。

german2431.jpg
 

 いよいよ搭乗時刻。居眠りしていたら、回りに人がいなくなっていて、あわてて保安検査場へ。プライオリティレーンを使えるのだが、ラウンジの客が大挙押し寄せて、かなり待たされた。それでも、ゲート前では待たされることなく、そのまま機内に入っていった。

german2432.jpg


 定刻に出発。日本には台風が近づいていて気になっているが、この便が到着するころには通り過ぎている。多少のゆれがあるとアナウンスがあったが、定刻に予定だという。ベルト着用のサインが消えると、飲物サービス。シャンパンをいただく。

german2433.jpg


 おつまみのときには、白ワインをいただく。

german2434.jpg
 

  食事のときには赤ワインをいただいた。

german2435.jpg


 帰国便では和食を選ぶことが多く、今回も和食にした。

german2436.jpg


 台の物も含めるとかなりのボリュームになった。

german2438.jpg

 デザートとコーヒー。

 食事後は、往路でも利用したSKY WiFiを使ってみた。飛行機に乗ってまでわざわざ使うほどではないという思いもあるが、特典で実質無料だとなるとやはり使いたくなってしまう。

 2時間ほどシートをフラットにして居眠り。

german2439.jpg


 2回目の機内食は、まず和風おろしハンバーグをオーダー。飲物はドイツ製のビール。

german2440.jpg

 しばらくしてから、きのこペペロンチーノをオーダー。

german2441.jpg


 さらに、鮭いくら丼。

german2442.jpg


 最後にアイスクリームとフルーツ。

german2443.jpg

 フランクフルトからの便はほぼ定刻に成田に着くかと思っていたが、日本上空に入ってからスローダウン。普段なら新潟あたりから成田へ向かうが、この日はいったん、いわき市あたりで太平洋に出て大回りするなどして、30分ほど延着。さらに、成田到着後もゲートに入れず、30分ほど機内で待たされた。午前中の台風通過にあわせて、海外から出発を遅らせた便が集中して、下りられなく、下りてもゲートがいっぱいだったのだろう。

 成田空港の第2ターミナルの本館とサテライトを結んでいたシャトルが廃止されていてびっくり。かわりに連絡通路がつくられていて、動く歩道もあった。2週間ほど前からシャトルから連絡通路になったらしい。シャトルの場合、待ち時間があるので、ぎりぎり乗れなかった場合、待ち時間が2.3分だったが、その2,3分で歩けてしまうので改善だと思う。

german2444.jpg

 成田からはJL3005で伊丹へ。着陸が遅れたため、乗継時間が30分しかなく、急いだが、その必要はなかった。搭乗口で40分ほど待たされ、さらに機内でも40分待った。この便は伊丹からの便の折り返しだったが、その前のフライトが遅れたため遅れたようだ。加えて、成田では台風の影響をさけて出発を遅らせていた海外行きの便が続々と出発するので、この便の出発も遅れた。伊丹には90分遅れで到着。この便はさらに、福岡行きになるが、85分遅れの案内が出ていた。自宅に帰ったのも、予定の90分遅れ。異常事態なので、90分遅れの帰宅ぐらいはラッキーだった。

****************************
HPに旅行記「ルール地方」編を掲載しました。http://tombi00.sakura.ne.jp/german/german20.htm


posted by とんび at 22:32| Comment(2) | ドイツ
この記事へのコメント
とんびさん、こんばんは。
驚きました、私はとんびさんに少し遅れ同じような場所に行っていたんですね。
今晩は私はヴィラヒューゲルのことを書きました。
製鉄所跡の公園のことは知っていましたが、時間がなくて行くことができませんでしたよ。
とんびさんのブログを拝見して楽しみたいと思います。
Posted by スクムビット at 2013年10月30日 21:41
>スクムビットさん

ホント、びっくりです。ヴィラ・ヒューゲルはガイドブックには書かれていないところですし、そのようなところに少しの日にち違いで行ったとは、、
スクムビットさんのブログ、拝見します。
Posted by とんび at 2013年10月31日 05:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。