2012年12月30日

ボストンより

ボストン2日目が終わろうとしています。日本との時差が14時間なので、もう旅行時間の半分以上が終わりました。簡単に1,2日目の様子を報告します。詳しくは帰ってからにします。

aaaa.jpg

1日目は、10時10分にボストンに到着。時差の関係で1日目の12時に成田を出て、10時10分に到着です。10時20分に飛行機から出たのですが、NYのように入国審査場で待たされることもなく、先頭で入国しました。NYのように国際線が多くなく、国内線が中心の空港で、ついた時間帯には他の国際線の到着がないからです。おまけに空港から街の中心までが近く20分くらいで着きました。そのためホテルまで1時間と予想外に早く着きました。ホテルではチェックインはできず、荷物を預かってもらって外出しました。写真は空港駅で乗った地下鉄。

bbbb.jpg

11時30分にホテルを出て、そのあと17時まで「フリーダムトレイル」に沿って散策しました。「フリーダムトレイル」とはアメリカの独立の前後の史跡を歩いて回るコースです。アメリカの独立といえば、ボストンティーパーティー事件が有名ですが、その事件に至るまでにさまざまな出来事があったことを知りました。歩いた後は、シーフードを堪能してホテルに戻りました。写真は昼食でいただいたロブスター。

cccc.jpg

2日目は、ホテルで朝食を取ったあと、まず郊外にあるJFKライブラリーに行きました。街の中心に戻るともう昼前でしたが、回る順のことなどを考えて、ボストンティーパーティーの船に行きました。ショー形式でツアーがあり、英語があまりわからなかったのですが、ティーパーティー事件の前後の事を詳しく説明していました。このあと、シーフードの昼食。食後は、アフリカンアメリカン歴史博物館を見て、レンガ造りの古い住宅が残る一帯を散歩、このあと、ボストン一といわれるショッピングアーケードを見て、そこでまたシーフードをいただいてホテルに戻りました。なんだかシーフード漬になってしまいました。写真はティーパーティー船で茶箱を捨てるところ。

ホテルのネットですが、1日目、ホテルの説明では、部屋では有線LANが使えて、ロビーで無線LANが使えるという話でした。しかし、部屋で試すと有線LANが使えず、どいうわけか無線LANの電波もきていたのですが、パソコンではアクセスできませんでした。しかしiphoneではアクセスできました。それでiphoneでアクセスしていたのですが、ブログのアップなどは、iphoneでの文字入力が面倒なのでできませんでした。2日目の出発時にフロントに事情を話して、直すように頼んでおきました。そしてホテルに帰ってくると、パソコンを使って有線LANが可能になっていました。パソコンが使えるようになったので、ブログの書き込み行っているわけです。無線LANは相変わらずパソコンではできないのですが、ホテルがもとからロビーでしかできないと言っているのでいたしかたありません。

現地では、実質あと2日です。しっかり楽しんで来ようと思います。

posted by とんび at 11:38| Comment(16) | USA
この記事へのコメント
実質あと2日って、辛いですよね。
ワタクシ昨年は例外ですが、短い期間の時にはなるべく日本の近くかなと思ったりしています。
電波が来ているのにアクセスできないとか、とてもよくわかります。
ま、自分の台北の場合はアクセスはできたのですが、書き込みがだめという状況でした。
Posted by ヒョウちゃん at 2012年12月30日 22:20
普段2泊くらいで出かけるときは日本の近くですが、今回は6日、現地では4日で、自分としては長めなので遠くを選びました。1週間を越えてでかけれるのが盆のときだけなのでやむを得ません。あるいは近けれども、いきにくいところですね。台湾なら離島だとか。

今回は有線があったので助かりました。無線が使えないのは、パソコン特有の事情かも知れません。iphoneでは使えているので。
Posted by とんび at 2012年12月30日 22:31
 ロブスターの身のつまり具合がなんとも言えません(^。^)。金額的にどれくらいなのでしょうか(・・?
Posted by おりんぴあ at 2012年12月30日 23:58
写真の様子からすると意外に暖かそうな雰囲気の写真ですね。
アクティブに行動できそうな感じなので良かった。
ボストンに行った時、ロブスターはちょっと高くて躊躇して食べれませんでした。食べておけばよかったなぁと今でも御思います。
残りの旅程を楽しんできてくださいね。
Posted by shoji@BKK at 2012年12月31日 08:01
>おりんぴあさん

美味しかったですよ。market price という表示で日本のすし屋の時価と同じでちょっとひいてしまいます。値段を聞くと31ドル(チップ6ドル)ということで、安くはないけど、ここの名物だし食べました。日本で同じ値段だともっと小さいのしか食べられないと思います。
Posted by とんび at 2012年12月31日 11:12
>shojiさん

気温は午前中は0度でした。晴れていて風もなかったので体感的にはもう少し気温がある感じでした。でも夕方から吹雪のようになって、とても寒かったです。今日は雪が積もった中を歩きました。寒いというより、すべるのが怖くて、shojiさんが渡られた橋はあきらめて地下鉄でハーバードとMITにいってきました。
Posted by とんび at 2012年12月31日 11:16
とんびさん。おはようございます。
先日はありがとうございました。
おかげさまで楽しい旅行になりそうです。さて、とんびさん。一つ聞いて見るのですが、写真の鉄道は空港に乗り入れている鉄道でしょうか。調べてみましたら、空港内のシャトルに乗って地下鉄駅に向かうか専用の地下トンネル?を経由して市内に向かうバスがあるようなんですが…
お時間のあるときにでもお願いします。
Posted by そらさん at 2017年04月29日 09:57
>そらさん

すでに出発なさったのですね。次はボストンにお向かいなのでしょうか。通信がうまくいくといいですね。

写真は空港の駅から乗った地下鉄です。中心部で乗り換えてホテルに向いました。バスは時間がかかるので避けて、簡単に乗れる地下鉄を利用したと思います。
Posted by とんび at 2017年04月29日 11:27
とんびさん。こんにちは。
早速ありがとうございます。
お写真は、地下鉄の空港駅なんですね。バスも気になっていたんですが、時間が掛かるんですか…参考になりました。
私は、明日の朝まではニューヨークにいますが、この後はシカゴ、そして楽しみなボストンに移動する予定です。ボストンでは、とんびさんの記事も参考に周遊したいと思っています。
ちなみに今回はドコモの1デイパケを使っています。いつもは少ししか使えませんが9月末までは1日あたり980円で無制限に使えるようです。あらかじめ日本出発前の申し込みが必要ですが、料金は利用した日にち分だけ、利用開始から24時間なのでまぁまぁ良心的なのかもしれません。
いつも色々とありがとうございます。
Posted by そらさん at 2017年05月01日 07:22
>そらさん

いまはシカゴでしょうね。ボストンは空港から地下鉄で市内まで短時間で到達できます。手ごろな大きさの街ですね。自分が訪問した真冬よりもいろいろ回れるし、雪のない分、動きやすいと思います。シカゴ、ボストンお楽しみになってください。
Posted by とんび at 2017年05月01日 20:14
とんびさん。おはようございます。
昨日の夕方、シカゴからボストンに移動してきました。22番のバスに乗って空港駅に移動し、その後ブルーラインでホテルの最寄り駅に向かいました。
荷物をホテルに置いた後、町歩きに出発。ステート駅を出た後、ファニュエルホールとクインシーマーケットに立ち寄り、その後CAさんから評判を聞いていたレストランのネプチューンヘ…が、いっぱいで9時までは入れないということで、もう一つの候補だったユニオンオイスターハウスヘ。
食事を済ませてホテルに帰ったら22時前でしたが、素敵な街並みだと思いました。
余談ですが、シカゴも寒かったのですが、ボストンも気温は低いですね。春先のコートでは間に合わないくらいです…が、肌に突き刺すような強烈な日差しがないので、逆にいうと1日中外にいるにはいいのかもしれません。
今は朝の6時をまわったところですが、ブログも参考に楽しみたいと思います。ありがとうございます。
Posted by そらさん at 2017年05月04日 19:22
そらさん

ボストン楽しんでいらっしゃるようですね。今の時期でも、かなり寒そうですね。自分は真冬で、雪の中を歩いていましたが、まだ寒いとは意外な感じがします。ユニオンオイスターハウス、歴史のあるお店でしたね。生牡蠣いただきました。ロブスターもあったと思いますが、いただかれたのでしょうか。引き続き、おたのしみになってください。
Posted by とんび at 2017年05月05日 07:49
とんびさん。こんにちは。
GWも終わり日常に戻っていますが、とんびさんのおかげで楽しい旅行になりました。ありがとうございます。
さて、ユニオンオイスターハウスですが2日連続で通いました(笑)
できれば一度はネプチューンに行きたかったのですが、30分位待っていれば入れるユニオンオイスターハウスと違って何時になるか分からないので時間的に諦めたのでした。しかし、流石にユニオンオイスターハウスは名店だけあって、ロブスターもフライドオイスターもとても美味しくいただきました。
今回のボストンで一番よかったのは、とんびさんも行かれたボストンの郊外にあるJFKの生家でしょうか。家自体は、けっして大きいものではありませんが、家といい周囲の街並みといいセンスの良さを感じました。尚、トラムを降りて直ぐの所にあるJFKが通った学校は、建て替え工事をしているような感じでした。
ボストン、機会があればまた行ってみたいと思います。色々ありがとうございました。
Posted by そらさん at 2017年05月11日 13:04
>そらさん

ユニオンオイスターハウス、2回もいらしゃいましたか。自分もまた行ってみたいです。今度はロブスターをこのお店でいただいてみたいです。

JFKの生家にいらっしゃいましたか! 自分のときは雪に埋もれた外観しか見られなかったのですが、中にお入りになったのですね。自分ももう一度訪問して中へも入ってみたいです。
Posted by とんび at 2017年05月11日 20:48
とんびさん。こんばんは。
早速ありがとうございます。JFKの生家、実は中には入ってないんです。私が見学に行った9時過ぎに管理人のような方がいらっしゃいましが、5月の中旬位にオープンする、残念だけど…みたいなことを言われて中に入ることは叶わないのでした。ただ敷地内は自由に入れたので、敷地の奥側にある庭を見学させてもらいました。小窓にはJFKの写真が収められた写真立て等の小物が飾ってあり、ここがJFKの生家であることが伝わってきました。
これ以外ではマサチューセッツ州の議事堂が歴史を感じさせる建物でよかったと思います。いつかまた訪れてみたい街になりました。
Posted by そらさん at 2017年05月11日 23:16
>そらさん

JFKの生家は中に入れなかったのですか。まだ晴れる時期じゃなっかったとは厳しかったですね。中をのぞくことができてよかったです。庭は自分のときも入れましたが、雰囲気はかなり違うでしょうね。
Posted by とんび at 2017年05月12日 01:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。