2017年08月10日

15kmトレッキングしました

image.jpg

ランテパオ3日目、この日からはガイドを雇わず、自力での行動です。ランテパオ周辺で街を一望できるバトゥトゥモンガというところまで、乗り合いタクシーを使って行き、帰りは歩いて帰るというものです。

乗り合いタクシーは乗場を見つけるのから大変で、右往左往させられ、見つけたと思えば客が集まるまで1時間ほど待たされるし、苦労させられました。乗り合いタクシーでたどり着いた展望台からの眺めは素晴らしかったです。棚田が一面に広がるのがとてもきれいです。写真の中に小さくトンコナンが写っています。それでここがタナトラジャであることがわかります。ここから、トレッキング開始。途中、墓を2ヶ所で見学しながら、山を下っていきます。下りばかりなので、ラクチンです。平地におりてからは三輪タクシーを利用することもできましたが、最後まで歩こうと決心し15km歩き続けました。ただ歩いただけの1日になりましたが、満足しました。


posted by とんび at 06:29| Comment(8) | インドネシア
この記事へのコメント
とんびさん。こんにちは。
炎天下の中、15キロも歩かれるなんてすごいですね。それも見ず知らずの土地を…結婚式やお葬式にも行かれたりと、その地で暮らすような毎日を過ごされているんですね。素敵だと思います。
今、私はクラクフの空港に来ています。これからワルシャワ経由でグダニスクに移動します。
とんびさんの記事、とても助かっています。
それでは、とんびさんも引き続きよい旅を!
Posted by そらさん at 2017年08月10日 20:54
そらさん

また書きますが、この翌日も15kmくらい歩きました。足がガクガクになっています。なんとか歩けますが。今回の訪問地は情報も少なく行く前にはよくわからなかったことも多いのですが、伝統が残っているだけでなく、人情味もあるし、キリスト教地域のおかげでビールも飲めるし、なかなかいいところです。そらさんも引き続き旅をおたのしみになってください。
Posted by とんび at 2017年08月11日 09:28
 スラウェシ島はイメージがわきませんが、ビールが普通に飲めるんですね。コーヒーは美味しかったでしょうか。

 私の方は定番(?)のバリ島に向かうところです。JALマイル片道40,000の放出は痛かったけれど、ビジネスの予約が運良く入った後から全体の旅程を組み立てて行きました。今回はバンコクには滞在しませんが、性格上メジャーな所を一ヶ所は入れたいんですよ。

 いつか再訪したいヤンゴンも絶対にバンコクと抱き合わせにしたいですしね。(笑)
Posted by 糸ちゃん@成田サクララウンジ at 2017年08月12日 09:13
糸ちゃん

ビールは庶民向けの店では飲めませんが、観光客向けの店ではどこもビールを置いています。豚肉料理も普通にあって、名物になっているものもあります。コーヒーはバリもしうですが、粉ごと煮詰めるタイプです。カップの底には粉がたまります。

今日からバリですか。バリは昨年、18年ぶりに行って、変化を思い知らされました。また行こうと思っています。今回の旅行は、ジャカルタまでのチケットは、1年近くまえに、特典航空券の予約が可能なるとすぐさま確保しました。でも、ジャカルタからどこに行くかは1ヶ月半ほど前に決めたのでした。バリも候補の一つだったので、もしバリに決めていれば糸ちゃんとお会いできたようですね。いづれどこかでお会いできると思います。
Posted by とんび at 2017年08月12日 13:44
とんびさん。おはようございます。
さて、楽しさと緊張感のあるポーランドステイは終了し、久しぶりにロンドンに来ています。昨日は早速ピカデリーサーカスに行って来ました。
今回、ワルシャワ、クラクフ、グダニスクをまわりましたが、クラクフの素敵な街並みにすっかり魅了されました。また行きたいと思いました。残念なのが、ヴァベル城の王宮や王族の私室に行けなかったことでしょうか。遺構や、オリエンタルアート、夏期限定の塔、ヴァベル大聖堂と塔、竜の洞窟には行けたのですが…チケットが手に入りませんでした。
グダニスクは、荷物がロストしたうえ、スマホも使えずで疲労困憊気味だったのですが、マルボルクを含め楽しむことが出来ました。また、最近できたのでしょうが、緑の橋を渡った所に白い観覧車がありました。少し雰囲気を壊しているように思えたのですが、乗って見ると色々見渡せるのかもしれません…
とんびさんのおかげで、色々楽しめました。ありがとうございます。
とんびさんも、旅のお疲れが出ませんように。無事にお帰りください。
Posted by そらさん at 2017年08月13日 14:42
そらさん

ポーランド楽しまれたようでよかったです。自分が訪問したのは2000年でしたから、もう相当変わっていると思います。また行ってみたいと思っています。荷物のスルーがどうなるか心配されていたようですが、大丈夫だったのですね。ロンドンもおたのしみになってください。
Posted by とんび at 2017年08月14日 01:08
とんびさん。こんばんは。
色々お世話になりました。
また、荷物の件ですが、ご心配頂きましてありがとうございました。グダニスク→ワルシャワ→ロンドン(全区間LOT)は、スルーでした。ロストの件があったので冷や冷やしていたのですが…
とんびさんの旅行記を見ると、グダニスクはホリデイ・インに宿泊されていますが、もしやその建物は駅前にある横長で3階建てのホテルでしょうか。仮にそうだとしたら、今はスカンディックにリブランドしているようです。IHGは、今キャンペーンをやっているので泊まりたかったのですが…
さて、今回の旅行、とんびさんはANAを利用されることを楽しみにされていましたが、ラウンジは如何でしたか。
私は今回、パリ、ワルシャワ、クラクフ、グダニスクでスターアライアンスやLOTのラウンジを利用しましたが、ワルシャワのLOTのラウンジは飲食がとても充実していました。ビジネスクラスラウンジもいいですが、ラウンジ内にHON CIRCLE、スターアライアンスゴールド会員用のラウンジがあり、そちらは更に飲食やスイーツ、飲み物が充実していました。特にそちらのお手洗いは、プレミアムクリーン?とか言いまして、20〜30分に1回位は掃除をしているような案内があり、綺麗なお手洗いだと思いました。
Posted by そらさん at 2017年08月14日 08:58
そらさん

自分は帰国しましたが、そらさんもお帰りになったようですね。ポーランドの旅、昔の旅行記がお役に立ったようでうれしいです。

グダンスクは駅前が便利そうなので、その横長のホテルに泊まりました。いまは少し変わっているのですね。LOTのラウンジもなかなかよかったようですね。今回はロンドンまではJAL、ヨーロッパ内ではLOTだったのですね。この手は自分も時々使います。ヨーロッパのどかまでJAL、そして行先を考えて、航空会社を決めますが、ANAマイルでルフトハンザの特典航空券を使ったことが3度あります。
Posted by とんび at 2017年08月15日 10:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。