2017年05月19日

永和小籠湯包

高雄旅行記3日目3回目

taiwan20313.jpg

   凱旋から美麗島で乗り換えて鹽埕埔へ。


taiwan20314.jpg

 地上へ出ると招き猫風の猫が出迎えてくれる。


taiwan20315.jpg

 5分ほど歩くと目的地の「永和小籠湯包」に到着。一瞬、ここが店?って思ってしまった。幅2〜3mの軒下だけを借りて営業しているようだ。せいろが高く重ねられ、小籠包の店だとわかる。店というよりは屋台といってよい。


taiwan20316.jpg

 様子をみていたら、空いているテーブルに案内され、座った。メニューは小籠湯包60元と酸辣湯25元、猪血湯25元だけのようで、黙っていても、小籠湯包の準備が進められた。酸辣湯、猪血湯も必要なときは注文が必要なようだ。今回は、別の店でほかのものを食べてみたいので、この店では小籠湯包だけにした。


taiwan20317.jpg

 小籠湯包は9個入り。少し小さめの感じもする。小籠湯包と言っているだけあって、具と一緒にスープが少し入っている。運ばれてきてすぐは、スープが熱すぎてほおばれなかった。

 使い捨てのプラスチックの小皿にしょうがが入れられてきたので、テーブル上の醤油と酢を入れる。
posted by とんび at 22:45| Comment(2) | 台湾
この記事へのコメント
 小籠湯包は気軽に人気店の小籠包を味わうという感じでしょうか。

 さて、当方複数の要因で沖縄に来ています。まずJALカード初回ボーナス狙いで、昨年味をしめた梅雨の沖縄狙いでしょ、ということでJALダイナミックパッケージ30,900円(往路JAL907,復路JAL920で500マイル付きの宿泊プラン)は当然買いです。(笑)

 それと個人的理由でタイムズポイントを貯めたかった。今回のカーレンタルは土曜の17:00から翌日の19:00まででデミオが2,750円。

 そして、昨年行きそびれた那覇の注目店に行こうと…。昼食は「みかど」でチャンポン。夜はみんな行ってる(笑)「ジャッキーステーキハウス」に。18時ちょっと前に行ったら20分待ちでした。Sサイズでパンにして次の店に備えたのですが、前の晩の睡眠が短かったりで宿に戻ったら寝入ってしまった。

 日曜の朝は「いちぎん食堂」で味噌汁定食の予定です。観光よりもドライブがてらの食事メインです。下見に行った「魚まる」の近くにチェーン店風のカフェを見つけ、ミルクぜんざいが420円。こういうの全国展開してくれないかな。

 余談ですが、旅行が決まっていた後「楽天プレミアムカード」を作り、今回カードラウンジを利用してみた。アルコール無しでしょぼいが狙いは当然海外。 それとJALの機内wifi、ひま潰しに結構使えます。宿(狭いがきれいで立地も良い。)のは遅くて話しにならない。(笑)
Posted by 糸ちゃん@那覇 at 2017年05月21日 03:21
小籠湯包は軒下にある有名店ってことで行きました。60元でめちゃ安で、またいってみたいです。ただ、ほとんど屋台なんで、人によっては敬遠されるかもしれません。

みかど、ジャッキーステーキハウス、いちぎんとゴールデンコースですね(笑)。昨年いったときに、それぞれ、チャンポン、テンダーLサイズ、みそ汁定食、試していますよ。どの店もまた行くでしょうが、別のものも食べたいです。

魚まるだけは、知らなかったので、たった今、調べてみました。赤嶺ですね。昨年、ここのすぐそばにある自衛隊基地であった夏祭りにいったので、位置はわかりました。今度、行ってみようかと思います。その近くにあるというカフェも一緒に。
Posted by とんび at 2017年05月21日 04:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。