2017年04月20日

帰国&旅行記完成

ヤンゴン旅行記6日目


myan2601.jpg

  パヤタイのホテルを6時10分前に出発し、駅へ。エアポート・レールリンクの始発電車に乗るためだ。始発をめざして、あちこちから人が集まっている。運よく座れたのだが、下手をすると始発駅なのに座れないだろう。

 スワンナブーム空港に着くと、すぐにJALのチェックイン。事前にマイルを利用して、ビジネスクラスにアップグレードしている。

 JALサクララウンジがリニューアル工事中で、Louis’Tavern CIPラウンジに案内された。ここは、プライオリティパスで入場できるラウンジなのだが、今回はインビテーションカードを渡して入場した。


myan2602.jpg

   朝食をいただいた。そこそこ充実したセルフサービスメニューである。

 Louis’Tavern CIPラウンジはスワンナブームに5ヶ所あるのだが、案内されたのはGコンコースのラウンジ。ここが最も広く、シャワーがあるのはここだけだ。シャワーは使わなかったが、ここが最も施設がよいのではないかと思う。実際、他に使ったことがあるのが1ヶ所あるが、そこよりかなり良かった。


myan2603.jpg

 しばらく休憩して、JL32に搭乗する。


myan2604.jpg

 ビジネスクラスは新型の進行方向に対して斜めに座るタイプの座席だ。


myan2605.jpg

 予約しておいたのは、右側窓側の席。


myan2606.jpg

   着席した席。通路に面しているが、ある程度の個室感を感じるような構造である。


myan2607.jpg

 水平飛行に入り、飲物サービスがある。シャンパンでおつまみ。


myan2608.jpg

 前菜と白ワイン。


myan2609.jpg

 メインはビーフステーキなのだが、日本酒とご飯をいただいた。日本酒は、純米大吟醸の「来福」。茨城県の地酒だ。


myan2610.jpg

 デザートとコーヒー。


myan2611.jpg

 到着1時間ほど前に、「うどんですかい」とアイスクリームをいただく。


myan2612.jpg

 トイレ横のスペースには正月らしい飾り付けがあった。


myan2613.jpg

 羽田に到着。国内線ターミナルに移動。ラウンジで少し休憩。カレーパンがあったので、いただいた。


myan2614.jpg

 伊丹へは、ファーストクラス・アップグレード券を使って、ファーストクラスを利用。


myan2615.jpg

 食事は、西表島の「ホテルニライカナイ西表島」が監修するものだった。

 まもなく伊丹に到着。今回の旅行も無事に終了。


***********************************

ヤンゴン旅行記、これで完結です。

ヤンゴン旅行記は、HP「ユーラシア紀行」にもアップロードしました。

このブログの旅行記は、すべて「ユーラシア紀行」にほぼ同一内容で転載しています。

各旅行記は、「ユーラシア紀行」で見ると、旅程の順になっています。(ブログでは、旅程とは逆順。)また、ほとんどは1日分を1ページにしています。

そのため、旅行記をまとめてご覧になる場合は、「ユーラシア紀行」をご覧になると便利で、わかりやすいです。

このブログから、「ユーラシア紀行」への行き方は、次の通りです。

ユーラシア紀行.jpg

ブログ右上のタイトル欄の下のほうの「ユーラシア紀行」をクリックするか、

ユーラシア紀行2.jpg

ブログ右側のリンク集の欄の とんびHP「ユーラシア紀行」 をクリックするかしてください。

「ユーラシア紀行」のトップページには各旅行記へのリンクが、エリア別に作ってあるので、ご覧になりたいものを選んでください。

この旅行記は、「ベトナム・ラオス・カンボジア・ミャンマー」にある「17ヤンゴン」にリンクしてあります。
posted by とんび at 21:08| Comment(0) | ミャンマー